中学生女子のファッションで男ウケ抜群のカジュアル・スタイルの鉄板とは?

(*´∀`*)  カジュアルって、普通のカッコのことっすよね?


カジュアル
大ざっぱに言えばそうですね。


結婚式とかパーティーとか、超高級レストランとか、ちょっと普通じゃないシーン(というのもどうかと思いますが……)で着るのが「フォーマル」。


そこまで正式な格好をする必要のない場面で着るのが「カジュアル」。

(※「フォーマル」と「カジュアル」の間に「セミフォーマル」、また、カジュアルもいくつかの種類に分かれていますが、ややこしくなるだけなので、今回そこはおいておきます)


けっこうなんでもありです。



(;・∀・)  か、カジュアル……守備範囲が異常に広いっす!


なので、カジュアルならなんでもいい、って思っていると、



「なんで、デートなのに部屋着みたいなので来ちゃうんだよ……」


という悲劇も生まれてしまう……



( Д ) ゚ ゚  ……イヤ……


実はカジュアルって、幅が広いだけに案外むずかしいんです。



── ということで、



「カジュアルファッションを着こなせ! 男子くぎづけ『鉄板カジュアル・スタイル!!』」


についてのあれこれを、ズバッズババッとご紹介です。



ε===(っ≧ω≦)っ  モテるカジュアル女子へGO!

(※ 多少、私の好みも反映されちゃってますが、広い心でごかんべんいただけるとうれしいですm(_ _)m)


カジュアル・スタイルのモテ ポイント!


      ① あえての「ハズしアイテム」でギャップをつくる
      ② 「女の子要素」は大事
      ③ 「全体のバランス」も大事
      ④ 男子ウケを狙ってなさそうに見えるアイテム投入
      ⑤ 男子は自分にはできない服装をしている女子が大好き
簡単に言うと、目指すのは、


「普通の格好なのに、なんかかわいい」

思いっきり男子ウケを狙ってるようなかわいらしさは苦手、って男子は多いです。

フリフリのスカートとか、体のラインをモロに強調してる服とか。


逆に完璧に「〇〇系ファッション」に身を包んでる女子もあまり好まれません。

これはこれでかっこよかったりかわいかったりするんですが、あくまで男子ウケを考えるなら避けたほうがいい。


……って、言葉で書くと、思ってた以上に伝わりにくそうなので……

いくつかのアイテムやスタイルを参考に、サクサクっと見ていきましょう!



( ̄▽ ̄)  はじめっからそうしてほしかったっす!


Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン  ……


「①ハズしアイテム」でギャップをつくろう!


((o⊙Σ ⊙。)m  お、今日のカッコもかわいいな~ ♪ って、そこにそれ!! さては只者ではないっすね!!


みたいな感じになるアイテムです。


必死におしゃれしてません! を演出してくれるアイテムで「ぬけ感」を!


カジュアル

出典:https://wear.jp/


ワンピースやふわもこアウターって、もう無条件に女の子らしさを感じさせるアイテムですよね。

で、ガーリー路線でいくのかと思わせておいて、


  • スニーカー
  • キャップ
この2つはどちらも「ボーイッシュアイテム」。

男子が身につけてもおかしくないものです。


「甘すぎガーリー」から「ガーリーへの気合い(?)」みたいなのをうまいこと抜いてくれます。


ほかにも、


  • パーカー
  • スウェット
  • リュック
  • ゴツイ時計
  • デニムパンツ
  • MA-1
  • ブルゾン
  • スポーツブランドアイテム
なんかもそうです。


がっつりキメてきました! っていう服装ではなく、そこにある種のスキをつくってくれるアイテムですね。


あえてコーデの路線からハズれたものを1個か2個入れる。


上から下まで見ていくと、軽く「ズコッ」ってなっちゃうようなアイテムを入れておくことで「ぬけ感」が出るんです。

(「ズコッ」の意味がわからなかったらお母さんとかに聞いて……)



(=゚ω゚)ノ  ここ、チョー大事っす!


足首や手首を出すだけでもぬけ感はつくれますよ!

(※「華奢(きゃしゃ)」に見える効果もあり!)


カジュアル

出典:https://wear.jp/


「きっちりしすぎてない感」を演出する「ぬけ感」。

モテ・カジュアルにはかなり大事な要素になるので、ぜひぜひとりいれてみてくださいね。


自分らしさをさらっと着こなす上級テク!「こなれ感」に挑戦!


ファッション

出典:https://wear.jp/


花柄スカートにピンクのTシャツにヒール。



Σ(゚Д゚)  に、まさかのライダース!!


はい。

ちょっとしたマジかよアイテム。

相当の上級者ファッションです。


写真のモデルさんはハズしアイテムとしてライダースを持ってきていますが、もちろんそれ以外でもOK。

スタジャンにスカートとかもキュートですよね。


こちらはどっちかって言うと、きっちりしすぎてない感(ぬけ感)より、


「自分なりのセンスを活かしたアレンジで着こなす」


こなれた感じがありますよね。


ただし、ひたすらギャップを求めるだけだと、


「全然着こなせてない」=「着なれてない服装をムリやり着てる」=「こなれてない……」


になってしまいます。


まずはいろいろなコーデを試してみて(実際に試着してみるのが一番)、自分に合うスタイルを見つけていきましょう。

で、「イケる!!」と思ったら「こなれたファッション」に挑戦です!


「②女の子要素」をとりいれて!


「もともとボーイッシュなファッションが好きなの!!」


って女子も多いかと思います。
私もそう。


あんまり女の子らしい服装はなんとなく恥ずかしい……っていうか抵抗がある。



٩(๑´3`๑)۶  問題ないっす! ボーイッシュ女子も余裕でモテ・カジュアルを着こなせるようになるっすよ ♪

大きめサイズで「女の子らしさ」全開!!


ボーイッシュ

出典:https://wear.jp/


ボーイッシュ!!
しかもシンプル!


ニットにデニムにスニーカーにキャップ。

みんなボーイッシュアイテムです。


でも、男子が着たときとは違う「女の子らしさ」がちゃんとありますよね。



( ゚д゚ )彡  も、もしやこれが……大きめサイズマジック!?


ピンポンです!


大きめサイズのトップスは、女子の細さを強調。

カチッ! パリッ! ってイメージではなく、なんとなく ゆるい印象にもなりますよね。

で、それが男子の「守ってあげたい欲求」を刺激するんです。


「ゆるっと感」も大事なモテ要素。


とりいれやすいアイテム(っていうかサイズ感)なので、こちらもぜひぜひ!!


スポーツブランドアイテムで「ちょっとカッコいい女の子らしさ」を!


カジュアル

出典:https://wear.jp/


「女の子っぽいカッコは苦手なんだってば!」


な女子でも、スポーツブランドアイテムをとりいれれば「甘すぎない」カッコかわいいコーデがつくれちゃいますよ!


大きめサイズのスウェットを写真のモデルさんみたいにワンピースとして着こなしちゃうのもキュートですよね。


しかも甘めのアイテムって、全体的に辛めのコーデの中に一つ入れると、より引き立つんです。


甘すぎないのに、その甘めのアイテムがむしろ光る。
(表現を変えて二度言ってみた)


ワンピースだけじゃなく、ほかのアイテムも全部ガーリーなファッションっていうのもかわいいんですが、



(´ε`;)  胸焼けしそうっす……


男子的にはちょっとクドく感じられちゃうんです。


「がんばりすぎてないのにかわいいファッション」のポイントは、


  • 全体的に甘めのコーデにはスニーカーやキャップなどのボーイッシュアイテムで「ガーリーキメすぎ感」を崩す
  • 反対に辛めのコーデには、なにか一つ女の子っぽいアイテムをとりいれる
普段女の子らしい服装を好きでしている女子も ボーイッシュ女子も、ここを押さえておくと 男子が泣いて喜ぶ、



「モテるカジュアル女子」


になれます(断言)!


「③全体のバランス」をチェック!

♪( ´θ`)ノ  ダブっと〜 ♪ ゆるっと~ ♪


……は大事ですが、全体のバランスも大事。


「ダブっ・ゆるっ」すぎると、部屋着になっちゃいます!



(;´Д`)  ……

「ダブッ・ゆるっ」はどっちか1個!


ファッション

出典:https://wear.jp/


オーバーサイズ(大きめサイズ)のシャツもかわいいですね。

上(シャツ)がゆるめだから、下は細身のパンツ。


どちらもゆるめだとだらしなくなっちゃいます。


このバランスは大事。


部屋着になるか、モテ・カジュアルになるかの分かれ道……



スカートの場合も同じです。


カジュアル

出典:https://wear.jp/


ゆるめのシルエットのパーカーだから、ボリュームを落としたロングスカート。


バランスがいいですよね。


ミニスカートを合わせてもかわいいですが、あまりふわふわしたシルエットのものだと……ヘンです。

なんというか、飛んでっちゃいそうなスタイルになっちゃう(たとえもヘンですが……)。



どちらもゆるめなら、トップスをパンツに入れちゃうのもあり。


ファッション

出典:https://wear.jp/


足首が出ているので、ぬけ感もあり 見た目も重くなりません。

スウェットの入れ方のテキトーさ(いい意味で)も、ファッション上級者っぽいこなれた感じを出してくれてます。

さすが!


「④男子ウケを狙ってなさそうに見えるアイテム」を投入!


自分で書いといてなんなんですが、「男子ウケを狙ってる」ってのは言いすぎかも。

でも、もう惜しげもなく「女の子感炸裂」って服、ありますよね。


かわいいし、そのままでもOKっていう男子もいるにはいます。

それでもやっぱりウケがいいのは、さり気ない「女の子感」のほうなんです。


オフショルダーはかわいい!


オフショルダー

出典:https://www.amazon.co.jp/


「足首を見せるとぬけ感が出るよ!」と同じように、さり気ないぬけ感づくりに役立ってくれるのが「首見せ」。


男子のゴツゴツしたのど仏とかがあるような首じゃなくて、女子の首はか弱い感じがしますよね。


鎖骨が見えるのもオフショルが女の子らしさをアップしてくれるポイントの一つです。


「ぬけ感演出」には「足首」「手首」「首」のどれかを見せる、っていうのも鉄則。


てことで、フル・ガーリーみたいなコーデにオフショルでも、十分かわいいんです。



でも、


カジュアル

出典:https://wear.jp/


「え? かわいいから着てるんじゃなくて、今日はこれ着たかっただけだけど?」


みたいなセンスのよさがすごくないですか?(日本語がヘタになってる……)


肌見せなのに、男子の目線気にしてる感がない。


デニムパンツやサンダルが、いい具合に「甘さ控えめ」にしてくれています。


辛めコーデの中にあるからこそ甘めアイテムが引き立つ。

女性らしさもしっかり伝わってきますよね。


こういう、さり気ない女子っぽさに男子はやられます。



「オフショルダーはかわいい!」

「でもひと手間加えれば、さらにモテアイテムになる!」




(*゚∀゚)  これもギャップっすね!


ですです。


  • 女の子すぎない
  • 男の子すぎない
この絶妙なバランスをつくってくれるのが、あえてのハズしアイテム(さっきから出てきてるやつ)によるギャップ。


オフショル以外でも「ちょっと女の子っぽすぎるかな?」ってアイテムは、辛めのスタイルの中に紛れこませちゃいましょう。

女子っぽいかわいさが引き立つうえに「男子ウケ狙ってない感」もビシバシ出ます。


で、それが逆に男子ウケにつながる。


何度も言っちゃいますが、ハズしアイテムによるギャップ、かなり重要なモテ要素です。


体のラインがハッキリわかるアイテムは一つだけ!


男子は基本、体のラインがわかる女子の服が好きです。

男子だから。


でも、肌見せも含め、あまり極端なのは苦手。


トップスがピッタリしたラインの出るものなら、ボトムスはふんわりめ。


スキニーパンツも、脚のラインがハッキリ出ます。おしりのラインも。

だからトップスやアウターにはゆるめのシルエットのものをチョイスです。


男子の「目のやり場」はちゃんと確保してあげてください。

とくに中学生男子には照れ屋さんが多いので、デートどころじゃなくなっちゃいます。

たぶん、帰るころには疲れ果てて、次のデートに誘う気力もなくなるはず。


「⑤男子にはできない服装」はたくさんある!


「女子限定アイテム」の中でも、男子人気の高いものをいくつかご紹介です。


意外?! ミニスカより「ロングスカート」


スカート

出典:https://wear.jp/


理由は、



「チラッと見える脚に萌えるから」

「ヒラヒラしてるものがなぜか好きだから」




すべての男子が、ってわけじゃないですが、多いです。


ミニスカートは、ちょっと気合いがはいりすぎてて怖いらしいですよ。


でも「ショートパンツ」ならOK!


ショートパンツ

出典:https://wear.jp/


ミニスカートにおびえても、なぜかショートパンツにはおびえない男子……


アクティブで、一緒にスポーツなんかも楽しめちゃいそうなショートパンツ。

元気っ子ってイメージがありますよね。


「もし見えちゃったらどうしよう」より、



「もしかしたら見えるかも!」


な感じもウケるんでしょうか……


やっぱり「ワンピース」!


ワンピース

出典:https://wear.jp/


男子からのワンピース人気はやっぱり高い。


清楚系のワンピースもいいんですが、足もとをスニーカーにする、などラフさありのワンピースなら、さらに男子ウケ抜群! 間違いなし!!


「女の子っぽい色」をとりいれる!


カジュアル

出典:https://wear.jp/


パステルカラーは女子の特権!


男子が着てもダメじゃないんですが、



(@_@。  なんでわざわざその色選んだんすか……?


みたいな感じになります。

微妙以上、ダサい未満。

いや、ダサい……


でも、女子が身につければ、とたんにキュートなアイテムに。


パステルカラー以外でも、白や明るめの色を選ぶことで「女の子っぽさ」がグッとアップしますよ ♪


カジュアル・スタイルのNGポイント……


さてさて、これまであげてきたのはほんの一例。

まだまだほかにもいろんなスタイルがあります。


大事なのは「モテ・ポイント」を押さえてること。

そして、同じくらいかそれ以上に重要なのは「NGファッション」の地雷を踏まないこと。


最後にこちらについてもチェックです。


こんなスタイルの女子はモテない!


      ① 清潔感のない格好
      ② 「〇〇系」にどハマリしてるファッション
      ③ 男子にもできる格好
      ④ 似合ってる・似合ってない関係なし。ひたすらトレンドを追いかける女子
男子は女子のファッションについて、あまり……全然くわしくないんです。

なので、わかるのは上の4つへの違和感くらい。


このポイントさえ踏んでいなければ、とくに嫌いなファッションはない、って男子は多いです。

で「嫌いじゃないファッション」から「好きかも♡」なファッションになるために「モテ・ポイント」をさらにプラス、って感じですね。


絶対に避けて通りたいNGポイント。

サクッと軽くそれぞれ見ていきましょう。


「清潔感のない格好」はNG!


(;一_一)  これはまぁ、当たり前っちゃ、当たり前っすね


ですね。

食べこぼしのシミとか、首もとヨレヨレとか、シワくちゃなシャツとか。


でも、案外見逃しがちで、しかも男子のチェックがよく入っているのが「足もと」、クツなんです。


カジュアル・スタイルの定番でもある「スニーカー」の人気カラーは白や黒。

ほかのアイテムと合わせやすいんですね。


……なんですが、とくに白はほっとくと汚れがものすごく目立ってきます。

黒も油断してると跳ね返った雨のあとやなんかで薄汚れてきちゃう。



工エエェェ(´д`)ェェエエ工  せっかくかわいいカッコしてるのに、そこ手抜き~ ……萎えた~


一発でアウト。

男子、意外と細かいです。


服のシワやよれがないかのチェックはもちろん、スニーカーのお手入れもお忘れなく!!


極端な「〇〇系」もNG!


ファッション
これ、はじめのほうにもチロッと書いたんですが……


同じスタイルが趣味の男子なら問題なし。

例えば二人でストリート系ファッションをキメてデート、とかも楽しいです。


でもどっちかっていうと、そういうのは少数派。


たいていの男子は女子にはわかりやすい「女の子っぽさ」を求めています。


かといって、ゴリゴリのガーリー系女子っていうのも苦手。


好きなスタイルでいいんです。

でも、あくまで「男子ウケするカジュアル・スタイル」ってことならNG。


ここは好みですね。


自分の好きなスタイルを貫くか、男子ウケをある程度意識したアイテムをとりいれるか。


男子ウケこだわらずスタイルをつきつめていくのも、それはそれでカッコいいと思ってるんですが……(個人的には……)


「男子にもできる格好」に男子は魅力を感じない!


男子が「女子がするような格好」をしてたら、引きますよね。

っていうか、ヘタをすると通報レベルのファッションになります。


でも、女子がボーイッシュな格好をするのはべつに問題なし。


ただ、


  • 男子①
  • 男子②
  • 女子だけどほぼ男子③
  • 男子④ 
みたいな感じで、同じカテゴリに入れられちゃう。


カジュアルファッションは、


「堅苦しくないラフなスタイル」


なので、女子がボーイッシュアイテムをそのまま着ても普通にカジュアル・スタイルはつくれます。


ワンピースとかよりパンツとパーカーなんかのほうがどう考えても動きやすいですよね。

ガードレールまたいだり、ダッシュしたり。



(;´∀`)  なるほど……ほぼ男子っすね……


そして男子も「彼女は女子である」ということを忘れる……



……例えばパーカーのサイズを大きめのものにして「女子らしいゆるさ」を出すとか、

パンツをスキニーからボーイフレンドデニム(シルエットがゆったりめ)に変えて、ロールアップで足首を出すとか、



ちょっとしたことで全然見た目の印象が変わります。


でも、男子とまったく同じ格好をしてしまうと、



(@_@ ?  男子っぽい女子……っぽい男子?


気をつけて!!


「ひたすらトレンド女子」にも落とし穴あり!


NG
アイテム選びの基準が「今 流行ってるものかどうか」だけだと危険。


男子が見てるのは「その服がトレンドのものか」ではなく、


「彼女に似合った服装か」

だけです。


さっきも書いた通り、男子は女子のファッションのことを、全然わかってません。
(※ ごくごくまれに、わかってる男子もいる)

今年のトレンドとかも当然知らないんです。


流行っているアイテムが似合っていれば問題なし。


でも、


「トレンドなのは間違いないが、似合っているとは言いがたい」


だと、



(・_・;)  なぜ、この服を選んだ……?


女子としては「トレンドだから」なんですが、そもそもそのトレンドを知らない男子が思うのは、



「センスねぇ……」



これだけ。


トレンドをチェックするのはファッションセンスを磨くためにもある程度必要ですが、もっと大事なのは、自分に合った服装を知ることです。


「かわいいな」「かっこいいかも」ってお手本さん(モデルさんでも芸能人でも友だちでも)を見つけて、まずはマネ。

その中で「彼女には似合うけど自分には似合わない」ってものが出てきたら、そのスタイルは封印。


で、また違った組み合わせを試してみる。


そのうち自分に合ったスタイルを発見できるようになります。


そしたらトレンドに左右されない、自分なりのセンスを活かしたファッションを楽しむことができるようになりますよ!


いろんなコーデに挑戦して「私のスタイルはこれ!!」ってものを見つけてくださいね。


終わりに……


(。-`ω-)  カジュアル・スタイル……奥深しっす……

うーん。
でも、結局、


  • ゆるめのシルエットで女の子らしさのあるスタイルに
  • でもゆるすぎだと部屋着っぽくなる(全体のバランスをチェック)
  • 「ガーリーすぎ」「ボーイッシュすぎ」なスタイルは避ける
ここさえ押さえておけば、カッコかわいいカジュアル・スタイルはつくれます。


あとは慣れと経験。


いろんな人のファッションを参考にしながら、たくさん試着しまくっちゃってください。


ファッションは全力で楽しんじゃいましょう!


中学生女子のみなさんが「センス爆発!!」なステキ女子になれますように ♪


応援してます!




ではでは<(_ _)>
最後まで読んでいただきありがとうございました。



気軽にサクッとコメントなんかを残してくれると、わたしが泣いてよろこびます!
ぜひぜひ、よろしくです♪ (σ・∀・)σゲッツ!!







コメント

タイトルとURLをコピーしました